TOPページに戻る
刀の一覧に戻る
刀剣はたや 日本刀詳細ページ
詳細画像
 保存会鑑定 鑑定書未着  
刀 正八幡 伝 備前則光 品番
 31-1476
Katana  Shou HACHIMAN Den Bizen NORIMITSU 国・時代
備前 室町中期寛正頃
拵え付き 
刀長 74.3cm(2尺4寸5分) 反り 2.0cm(6分6厘) 元幅 3.0cm 先幅 2.52cm 元重 7.2mm 先重 5.1mm  刀身重量 裸身 750g 鞘を払って 1,020g  生  目釘穴 1  刃文 互ノ目丁子 棒樋有 価格
600,000
(税別価格)
正八幡は、刀の持ち主が信仰していた八幡神社の事のであろう。初代備前則光は長光の弟子と云う。寛正則光は五代目に当る。則光は代々栄えるが寛正則光は名工の誉れが高く重要文化財にも指定されている。樋有り地金良く刃も冴えて出来が良い。